イカリ針をつけたまま収納できる!「アユイングケース205D」が発売!

  • URLをコピーしました!

鮎をルアータックルで狙う「アユイング」を展開しているダイワより、アユイングルアーを収納する専用の「アユイングケース205D」が発売されます。

ミノーはもちろん、イカリ針やシンカーなどをひとつに収納できる便利なアイテムです。

では、詳しくみていきましょう。

目次

ダイワ「アユイングケース205D」

アユイングケース205Dは、ひとつのケースにルアーやイカリ針、シンカーなどをまとめて収納できるアユルアーフィッシング専用ケースです。

まだ誕生したばかりのアユルアーフィッシングなので、専用ケースの発売は業界初。

ルアーにイカリ針をセットする新しい釣りのスタイルに合わせるべく、さまざまな工夫をこらしています。

針を付けたまま収納できる「ちょい置き場」が便利

アユイングケース205Dには、ルアーにセットしたイカリ針をちょい置きできるスペースを設けています。

ルアーをローテーションする際に、イカリ針をつけたままにできて便利です。

ルアーを変えるたびに針を付け替える必要がなく、スピーディーなローテーションをサポートします。

イカリ針・ミノー・シンカーなどを収納できる

アユイングケース205Dのスリットフォームには仕切りを設けており、針をルアーを分けて収納可能です。

また、シンカーも一緒に収納できるほか、ダイワの「アユイングフック」のストックマットをそのままセットできます。

アユイングケース205Dのスペック

  • 製品名:アユイングケース205D
  • カラー:イエロー
  • 重さ:180g
  • 価格:1,700円

アユイングケース205Dでアイテムの収納はバッチリ!

ルアーはもちろん、針やオモリなどのアイテムもまとめて収納できるアユイングケース205D。

アユルアーフィッシングではハリス付きのイカリ針をセットするので、そのまま収納できるのはとても便利ですね。

イカリ針用ケースやオモリケースなどを別途用意する必要がなく、持ち物をシンプルにしたい方は使ってみてはいかがでしょうか。

2024年3月発売です。

アユイングケース205Dの販売会社情報

社名グローブライド株式会社
事業内容釣用品、ゴルフ用品、テニス用品、サイクルスポーツ用品等の製造・販売
本社住所東京都東久留米市前沢3丁目14番16号
ホームページhttps://www.daiwa.com/jp/
  • 鮎のルアーフィッシングは、川を管理する漁協組合によって禁止されている場合があります。
  • 可能な川であっても、エリアや遊漁期間などが設けられている場合があります。
  • ハリスの長さや針の数など、遊漁規則を確認して守りましょう。
  • 必ず遊漁券を購入してから川に入りましょう。
  • 友釣りを楽しんでいる方や他の釣り人とのトラブルを防ぐべく、必要以上にロングキャストしたり、近づきすぎたりしないように注意するなどマナーを守りましょう。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次