高性能エントリーモデル「アユイングX」でアユルアーフィッシングをはじめよう!

  • URLをコピーしました!

近年、急速に盛り上がっているアユルアーフィッシング。

各メーカーも専用アイテムを増やしつつありますが、なかでも早くから「アユイング」を提唱してさまざまなアイテムをリリースしているダイワ。

今回紹介する「アユイングX」は、アユルアーフィッシングの専用ロッド。

買い求めやすい価格のエントリーモデルで、これからアユルアーフィッシングをはじめる方にぴったりです。

では、詳しくみていきましょう。

「アユイング」は、釣り具ブランド「ダイワ」の登録商標です。
鮎のルアーフィッシング全般を指す言葉ではありません。

目次

アユルアー専用ロッド「アユイングX」

出典:Amazon

ダイワから販売されている「アユイングX」は、アユルアーフィッシング専用のロッドです。

アユルアーフィッシングでスタンドな9フィートにソリッドティップを組み合わせており、複雑な流れでルアーをステイさせる操作が可能。

上位シリーズの「ネオステージAY」よりも買い求めやすい価格で、これからアユルアーフィッシングをはじめる初心者の方におすすめです。

スピニングロッドとベイトロッドをラインナップし、好みのスタイルに合わせて選べます。

メガトップを搭載

アユイングXのトップには、カーボンソリッドの「メガトップ」を搭載しています。

繊維と樹脂が均一に分散するカーボンソリッドで、どの方向にも同じように曲がるのが特徴。

複雑な流れでルアーをコントロールする必要があるアユルアーフィッシングにぴったりです。

感度がよく、細い穂先でアタリを取りやすいメリットもあります。

ブレーディングX

アユイングXには、ロッドのネジレを抑える独自テクノロジー「ブレーディングX」を搭載しています。

ブランクのバットセクション最外層をカーボンテープでX状に締め上げる強化構造で、ロッド操作時のパワーロスを抑えるのが特徴です。

細くても強度に優れ、持ち重り感が減って操作性も向上。

流れの抵抗を常に受けるアユルアーフィッシングにおいて、安定したロッドコントロールが可能です。

アユルアーロッドについては、以下の記事でも詳しく取り上げています。おすすめモデルを厳選して紹介しているほか、選び方も解説していますので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
アユルアーロッドのおすすめ14選!選び方5つのポイント アユルアーフィッシングがますます盛り上がってきているなか、各メーカーから専用ロッドも続々登場しています。 とはいえ、これからアユルアーフィッシングをはじめるの...

アユイング Xのラインナップ

出典:Amazon

アユイングXには、スピニングロッドタイプとベイトロッドタイプの2モデルがラインナップされています。

パワー設定はMLで、長さなど基本的なスペックは同じです。

手持ちのリールや好みのスタイルに合わせて選びましょう。

90MLS-S(スピニングモデル)

手持ちのスピニングリールを利用したい方におすすめのスピニングロッドです。

また、釣りの初心者でリールを扱ったことがない方にも適しています。

スピニングリールは、1000~2500番がぴったりです。

90MLB-S(ベイトモデル)

ダイワ(DAIWA)
¥14,648 (2024/04/23 10:32:39時点 Amazon調べ-詳細)

ベイトリールをセットするベイトロッドです。

手返しよく、ピンポイントを撃つスタイルにおすすめ。

渓流ルアーやバスフィッシング用の小型ベイトリールがマッチします。

アユイングXの基本情報

品名全長継数自重仕舞寸法パワー適合ルアー適合ライン適合PE価格
90MLS-S2.74m2本97g141cmML3~21g3~10lb.0.4~0.8号19,300円
90MLB-S2.74m2本95g141cmML3~21g3~10lb.0.4~0.8号19,300円

【まとめ】アユイングXでアユルアーフィッシングをはじめよう

アユイングロッドのエントリーモデル「アユイングX」。

比較的安価なので、これからアユルアーフィッシングをはじめる方におすすめです。

気になる方は、各ECサイトや最寄りの釣具店をチェックしてみてください。

アユイングXの販売会社情報

社名グローブライド株式会社
事業内容釣用品、ゴルフ用品、テニス用品、サイクルスポーツ用品等の製造・販売
本社住所東京都東久留米市前沢3丁目14番16号
ホームページhttps://www.daiwa.com/jp/
  • 鮎のルアーフィッシングは、川を管理する漁協組合によって禁止されている場合があります。
  • 可能な川であっても、エリアや遊漁期間などが設けられている場合があります。
  • ハリスの長さや針の数など、遊漁規則を確認して守りましょう。
  • 必ず遊漁券を購入してから川に入りましょう。
  • 友釣りを楽しんでいる方や他の釣り人とのトラブルを防ぐべく、必要以上にロングキャストしたり、近づきすぎたりしないように注意するなどマナーを守りましょう。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次